音楽があるから生きていける。                忘れたいことは忘れるために、忘れたくないことはココロに刻んでおくために書くつれづれ日記です。


by love-like-live
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

soil and "pimp" sessions @ 西麻布YELLOW

クラブに行ってまいりましたー。
西麻布YELLOW。

クラブには何度か行ってるけど、
貸切の身内パーティーっぽいのしか行ったことない。
ホントに純粋に「踊りに!」行ったのは初めての体験です。
何着て行ったらいいんだ。汗。


なんでそんな場違いなところに行っちゃったかといえば、
SOIL & "PIMP" SESSIONS がゲスト出演だったからです。
昨日のリキッドに続き、2連戦。
うきうきうきうき。



イエローの中は、踊れるフロアのほかにバースペースなどもあり、
それが迷路のように配置されている。

私は。
半分社会科見学のノリでキョロキョロ。
迷うわ階段から落ちるわ、んもうクラブビギナー丸出しです(恥)



soilが25時からというので、それまではバーでお喋りしつつスタンバイ。
いつも通りVAAM持ってたら、「持ち込みは禁止です」と没収されちゃった。
油断してたぜ。笑。

クラブぴーぽーはみなさんかっこよかった。
メインDJが“ジャイルスピーターソン”という、イギリスの有名なDJだったこともあるのか、外国人比率も高め。
すごい濃厚な(違)ちゅーしてるカップルもいて。いやん素敵。
カウンターの中のおにぃさん達も素敵だった(はぁと)
大山ばりに髪を立ててる赤ちゃんもいて、思わずぷにぷにさせてもらう。
耳は心配だけど…将来かっこよくなるに違いない♪



で、ダンスフロアの最前列に場所とって、踊り。
舞台上にスピーカー。もう目の前がすぐマイクスタンド。
振り返ると、フロアは人がぎっしり。ぎりぎり踊れるかな、というくらいのスペースしかない。
これでモッシュになったら死ぬかも。と思いつつ、スタンバイ。



で、松浦俊夫さんの呼び込みで、soil登場…かと思いきや、
「まだメンバーが揃ってません」と、少し間があって、登場しました。


            きゃー!近い!


メンバーもお客さんも、お互いに身を乗り出してるので、
最前列の私からは、タブさん・元晴さんの横顔が見える。
わぉ!スタッフ気分(違)
あまりに近すぎて、タブさんの靴下のゴムをひっぱって「ぱちーん!」てやろうかと思ったよ。
やらないけど。それくらいの近さっていう比喩だよ比喩。
この距離で腕とか触ったらヘンタイかなぁと思ったので、足をはたく程度にしときました。
マイクのコードなんか、客に引っ張られまくりだし。
背の高い人なんか、tpにがんがん当たってた。
もう近すぎて、あやしい汁をいっぱい浴びました。

セットリストは覚えちゃいませんが(Jさーーーん!!!)
昨日のライブでやらなかった曲もあったような。
メンバーもノリノリで、笑顔。
昨日やや↓だったタブさんも全開!
タブvs元晴のホーンバトルも絶好調。
いつもと同じ感想で申し訳ないのですが、このバトル見ると、体中の血液がぐあーっと逆流するのが分かる。
社長も、いつもより多めに透けております!!せくしー。
そういや社長、舞台の上でタバコ吸ってたな。


soilコール@殺戮、のあとに、アンコールで“SWEAT”
きゃーーーーー!
やっぱり素敵っ!この曲!!!!!!!
丈青さんはタバコを吸いながら登場したので、くわえたまま丈青ソロ。




元晴さん。
客席に向かって、すっごい煽ってました。
つーか、Mさんとタイマン。笑。
ソロの後、胸をとんとんって、ありがとーってするのがスキ。

タブさん。
実はダンスステップが面白い。怪しげ。
お客さん1人1人の顔を意識して、顔ど真ん中で音を出す。
「最近秋田さんかも♪」と言っていたK嬢もターゲットに。
ふわーっと溶けた顔、私は見逃しませんでしたぜ、K嬢。



んな感じで、大満足!
あまりに満喫しすぎて、メインDJ・ジャイルスピーターソンを踊る元気が残ってなくて。
ぐったりだったけど、大満足な気持ちでイエローを後にしました。
狭いハコならではの嬉しいハプニングもあり。
やっぱりいいライブは、笑顔をもたらしますね。(^^v


ご一緒いただいたみなさま、ありがとうございました!
 (今日は6人。凄)
[PR]
by love-like-live | 2005-09-24 19:43 | SOIL PIMP SESSIONS