音楽があるから生きていける。                忘れたいことは忘れるために、忘れたくないことはココロに刻んでおくために書くつれづれ日記です。


by love-like-live
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ニューオーリンズ復興支援 続報

先日の記事で取り上げた、
ニューオーリンズジャズバンドによる復興支援について、続報です。


どうやら、チャリティライブの詳細が決まった模様。
コチラです。

ちょっと引用してみます。


ニューオリンズの音楽好きは、クラブを転々とハシゴし、いろんなアーティストのライブを朝まで渡り歩きます。こんな音楽の楽しみ方を、現地では「ハングアウト」と呼び、ニューオリンズの夜の一番の楽しみとなります。そして、ミュージシャン達も同様に「ハングアウト」し、色んなバンドでセッションをするのです。

今回はなんと、こんなニューオリンズの雰囲気を大阪に再現します。

3つの会場で同時に、ライブやダンス・DJのイベントを開催します。
1チケットで自由にどこの会場も出入りができるので、思う存分「ハングアウト」して下さい。
各会場ではニューオリンズアーティスト、MITCH・BLACK BOTTOM・BRITZ AND SQUASHが出演します。そしてフードもニューオリンズの代表的なソウルフード・ケイジャン料理を楽しむことができます。
ニューオリンズに行ったことがある人も無い人も、現地の雰囲気を味わって見てください。

音楽に溢れ、歓声の絶えなかったニューオリンズを再現することで、ニューオリンズが失くした物の大きさを実感して頂けると思います。
そして、より一層「音楽を取り戻す」思いで、皆の心が一つになれる事を願っています。

            何とかしようよニューオリンズ発起人一同



この、ニューオーリンズの“ココロ”を大阪に再現しちゃう、っていう、この心意気に乾杯!
ただ、お金が集まればいいとか、
ただチャリティーライブをやればいいとか、
そういうんじゃないんだね。

そうそう!私はこういう支援にのっかりたいの!!!!!


ハングアウト、かぁ。楽しそうだなぁ。
こういう背景があって、ジャムセッションは生まれて、歴史が刻まれていったんだな。
大阪か…。細かい日程は未定なようだけど、連休取れそうな日なら行ってもいいかも(本気)

東京でもやってくれたらいいのに!!
新宿なんていっぱいジャズクラブあるし、どうかなぁ。
[PR]
by love-like-live | 2005-09-26 01:28 | 音楽