音楽があるから生きていける。                忘れたいことは忘れるために、忘れたくないことはココロに刻んでおくために書くつれづれ日記です。


by love-like-live
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:mini SOIL( 28 )

丈青SOLO @ SPIRAL HALL

ライブに行けたのも久々なんですが、
ああこれは書き残しておきたいなと思ったライブでした。



会場はスパイラルホール。
ホールを横長に使って、前中央にグランドピアノ、少し離れてお客さんがやや半円状に並ぶ配置。
段もなし、マイクもなし。
ホールのかしこまった感じとジャズバーのゆるい感じがからまった、素敵な会場でした。

More
[PR]
by love-like-live | 2013-12-01 01:31 | mini SOIL
ハッピーな空気をいっぱい吸い込んで、帰り道踊り出しそうでした。
余韻を消さないように、i-podはオフで帰宅。

More
[PR]
by love-like-live | 2008-02-11 11:47 | mini SOIL

丈青Solo@Cabin

昨日は、久しぶりにソロを聞きに行きました。
ピアノっていいねぇ(しみじみ、そして泣く)

More
[PR]
by love-like-live | 2007-12-28 15:48 | mini SOIL

影響、受けまくり。

今日は半年ぶりにCabinでライブを見てきました。
行くの久々なのにそんな気がしない…(笑)

More
[PR]
by love-like-live | 2007-10-04 14:37 | mini SOIL
4ヶ月ぶりにライブに行ってきました。
ライブジャンキーな生活を始めて4年になるのですが、
こんなに空いたの初じゃないかなぁ!

More
[PR]
by love-like-live | 2007-09-04 09:02 | mini SOIL

オルガンジャズ倶楽部

昨日はGW締めくくりってことで、丈青×秋田×斉藤のトリオ@オルガンジャズ倶楽部へ。家を出るのに手間取ったりして、「2ndからでいいや」と諦めていましたが、スタートが遅れていて運良く間に合う。ホッ。


オルガンジャズ倶楽部は、新宿から西武新宿線沼袋駅すぐにある、ハモンドオルガン(B-3)のあるお店。昨年10月にオープンしたばかりで、B-3とグランドピアノがある、都内唯一のお店です。
中央にB-3がどんと置いてあり、オルガンの背面には大きな鏡。運指やキー操作もじっくり見られます。これはいい!
そして、プレイヤーはオーディエンスのほうを向いて弾くので、丈青さんみたいに顔で弾く人だとさらに楽しめるのであります。笑



マスターのブログには早速写真もアップされてました。
こんな感じー。
http://blog.livedoor.jp/blues_org/?blog_id=1772912


オルガン大好きマスターが脱サラしてはじめた、オルガン愛がつまったお店です。

More
[PR]
by love-like-live | 2007-05-08 14:08 | mini SOIL

肩こりの治るじゃず。

昨日はコットンクラブへ。
田中邦和×丈青×高瀬裕のトリオですが、
もー楽しくって楽しくって!楽しすぎて肩こり治った!

More
[PR]
by love-like-live | 2007-04-18 13:50 | mini SOIL

so-ill jam session@KAMOME

…の前に、スタバ主催のアコースティックライブ@丸の内オアゾ。

Monday満ちる。
一度どっかのBGMで流れてて、すぐさま調べてTSUTAYAに走ったことがあるんだけど、そのときはバキバキのクラブサウンドでした。
今回はアコギとのDUOだったので、ほんとに声のよさを味わいました。
声もいいんだけど、自分の声の良さを生かす曲をちゃんと書ける人だなぁ…とか思って、ぽわわわわーん。
あまりに気持ちよくて寝ました、最前列で(笑)
ちゃんとCDも聞こう。またどっかで聞けたらいいなぁ。

More
[PR]
by love-like-live | 2007-03-15 13:39 | mini SOIL

早く次


昨日は、久々にライブ。しかもはしご(笑)


▼PE'Z×上妻宏光
MちゃんがNHKの番組観覧を当ててくれて、
ご一緒させていただきました☆

PE'Zは「用心棒」と新曲(3・4曲あったかなぁ)、上妻さんは津軽じょんから節、両者のセッションを2曲。

PE'Zはまだまだ千歳鳥路線を踏襲するようです。むー。
ずいぶんとこぎれいにまとまった感。

上妻さんは、じょんから節。
久々に三味線聴いて、背筋がぴんとしました。普段は別に古典興味ないんだけど、生で聴いてみると、やっぱりどの曲よりもじょんから節が一番☆


そして、セッションは、
もちろん「かもめがとんだ日」と、「Akatsuki」!
Akatsukiが非常によかったです。色で言うと、朱色がぐぐっと増す感じで、非常にきれいです。一番サムライジャズらしいんじゃないかなぁ。
ただ、両者とも、CDを録音した当時のとんがった感じはなくて(PE'Zもつきつめて千歳鳥に至ったし、上妻さんもつきつめて時の旅人・エンに至り。)、今の両者だったら、もっと別の曲をやったほうがいろんなものを生み出せるんじゃないかなって思いました。



▼ASAKI×丈青×藤井伸昭
こちらは2ndから。
前回はオフマイクなタップだったので、技術で魅せる感じだったけど、今回はきっちりマイクが仕込まれて、タップに陰影と抑揚と色彩がよくついて。
それがピアノとドラムとぴったり!いやー面白かった。

ASAKI×丈青のやりあってるところに藤井さん殴り込み、みたいな。
掛けあって掛けあって高めあっていくさまは、ほんと見ごたえ十分でした。

楽しいリズムの曲が大半だったのだけど、
2曲ほど、すごいシリアスな曲がありました。
丈青さんがわーっとイントロを弾いて、どんどん重く暗ーい感じに。(ソロを聴いたことがある人は分かると思うんだけど、あの内に内にこもる感じ)
丈青さんのシリアスな音には引力・吸引力がすごくあって、聴いている間にすごい不安になってしまう。普段閉じていて見ずに済んでいるものを、がりがりこじ開けられるかのような不安感があるのです。

で、どーんと落ちているのを、ASAKIさんと藤井さんが一生懸命浮上させて、蓋を閉めて。で、閉まったところで丈青さんも楽しい音がやっと出て、「あぁこれで終われる」みたいな安心感がやっと出ます。 ホッ。



ソロ、もっとやってほしいなぁ。
[PR]
by love-like-live | 2007-02-14 13:26 | mini SOIL
もはやおなじみのcafe ano。
付いた時には、ランチタイムのお客さんを前にリハーサル終盤。
2人の表情もよくて、コットンテイルなんかリハとは思えないほどキレていて、
あっ今日はいいかも、と直感でなんとなく思う。

More
[PR]
by love-like-live | 2006-10-02 19:28 | mini SOIL